中学生クラス

授業の特徴

12名までの集団指導

一人ひとりの理解度を把握するため、1学年12名までの少数制です。各学年12名の生徒を徹底的に伸ばします。2021年現在、半数以上の生徒は5教科400点を超えます(2021年前期中間テスト&前期期末テスト)。学校の授業よりも進度は1〜2ヶ月ほど早いです。

授業外の特徴

毎日の宿題チェック

生徒は勉強写真を塾のSlackにアップし、先生が365日宿題を確認します。宿題写真は生徒全員が閲覧でき、同級生や先輩たちの勉強内容・勉強方法を知ることが可能です。OKUNO塾では、勉強を毎日コツコツ行うことが学力向上につながると考えています。入塾後は、365日勉強することになるので、やる気のある生徒のみ入塾をご検討ください。

毎日の学習計画立て

学習計画を立てないと①その日の気分で勉強する/しないを決めるので学習習慣が身につかない。②出された宿題だけやればいいと受け身になる。③何を勉強したら良いか分からず学力が落ちる。④先の予定から逆算する力が身に付かない。とデメリットだらけなので、当塾では先生と一緒に、日割りで学習計画を立てます。参考:高津中3年学習計画表

一人ひとり異なる宿題

授業で出す宿題は共通ですが、それ以外の宿題は生徒ごとに異なります。これは志望校や学力が生徒ごとに違うためです。ちなみに、授業で出す宿題は全体の10%ほどの分量です。残りの90%は生徒ごとに異なります。オンライン英会話を宿題に入れ、中2で英検2級を取る生徒もいます。

その他の特徴

毎日使える自習室

自習室は土日も祝日も空いています(月〜金16:00-22:00, 土日13:00-22:00)。フリードリンクや生徒用のWi-Fiも完備しています。週に5回以上塾で勉強する生徒がほとんどです。

クオリティチェック

長期休み明けと、定期テスト時に回収される学校の提出物のクオリティチェックを行います。提出物は内申に関わる重要な要素です。テストと異なり、工夫次第で誰でも高評価がもらえるので、学校の先生の期待値を超えているか、塾でチェックをします。

模試の解説授業

当塾では県下最大規模の全県模試を採用しています。模試はやりっぱなしにならないよう、解説授業を行います。また定着度を測る確認テストも行います。

徹底的な問題分析

5教科の過去問分析や特色検査分析を細かく行っています。また公立高校だけでなく、私立高校の問題も緻密に分析し、傾向と対策をまとめています。参考:YSFH特色検査分析

指導料

学力結果(直近1年)

よくある質問

2週間の体験授業がございます。在籍生の約7割が大手学習塾からの転塾生となります。

なります。毎日勉強する仕組みが当塾にはあるので、部活で忙しい生徒でも、これまで学習習慣がない生徒でも毎日勉強するようになります。圧倒的な量をコツコツと積み重ねることで質が向上し、学力が上がっていきます。

西中原中、東高津中、橘中、宮内中、西高津中、中原中です。(2021年10月現在)

塾生の半数以上が定期テストで5教科400点以上を取るので、小さな塾にしては勉強の得意な生徒が多いと思います。

違いはたくさんありますが、特に①平日も土日も祝日も365日勉強内容を写真に撮って先生がチェックすること。②学習計画を日割りで立て、毎日何をどのくらい勉強するか事前に決めること。の2点は、他塾と全く違います。継続力が学力向上には必須と考えているので、授業の「外」まで学習管理を行なっています。

学力による入塾テストはありません。ただ、体験期間中は在籍生と同じように宿題チェックがあり、この期間に宿題を出さない日があった場合は、入塾をお断りする可能性があります。(これまでに入塾をお断りした生徒はいません。)

大変申し訳ありませんが、駐輪場はございません。お手数ですが、武蔵新城駅の有料駐輪場をご利用ください。

入塾の流れ

入塾をご検討の方は、OKUNO塾公式LINEより個別面談のご予約をお願いいたします。個別面談では、費用や実際に使用している教材などについてご説明いたします。

なお個別面談の当日以降、2週間の体験授業を行います。そして2週間の体験授業期間が終了し、入塾を希望される場合は入塾のお手続きとなります。

友だち追加