中学生クラス

OKUNO塾の3つの特徴

継続力を重視

圧倒的な継続力。これがOKUNO塾の強みです。当塾の生徒は、授業がある日もない日も365日勉強します。とはいえ、中学生が毎日能動的に勉強をするというのはなかなか難しいことです。そこで、当塾では毎日の宿題チェックと毎日の学習計画立てを行っております。これらを行うことで、入塾前は全然勉強しなかった生徒でも日々勉強するようになり、学力が伸びています。

神奈川県の入試に特化

OKUNO塾は、神奈川県の公立高校対策を専門としています。神奈川の公立高校に合格するためには内申と学力調査と特色検査の3つの点数を最大化しなくてはなりません。

・内申は中2から利用されますが、定期テストの点数はもちろん、学校への提出物も評価に繋がります。当塾では、学校の提出物もチェックします。
・学力検査や特色検査としては、神奈川県特有の問題形式に慣れることです。たとえば数学は、証明の記述が一切出ません。これは他県と異なることです。また、必ず関数と確率と平面図形・空間図形が出題されます。このように問題形式を知ることで徹底的な対策ができます。

難関校志望

今年(2022年)の受験生を例にすると、三人に一人が特色検査実施校(翠嵐や多摩など)で合格判定が出るレベルです。半数以上が新城高校の合格判定が出るレベルです。

授業の特徴

12名までの集団指導

1学年12名までの集団授業です。多摩高校や新城高校など、偏差値60以上の高校を目指す生徒が多いので、10月頃には1年分の学習内容が終了します。以降は、神奈川県の入試演習を行い、入試問題で高得点を取る力を身につけていきます。

一方でテスト期間は授業を先に進めず、テスト範囲の復習だけを行います。5教科のみならず副教科の対策も全て行い、さらに提出物の事前チェックまで行います。昨年は半数以上の生徒が5教科400点を超えました。

授業外の特徴

毎日の宿題チェック

生徒は毎日、勉強したノートやテキストを写真に撮って塾のSlackにアップし、先生が365日宿題を確認します。当然、不備があれば再提出となります。勉強写真は先生・生徒全員が閲覧でき、同級生や先輩・後輩の勉強内容・勉強方法を知ることができます。塾に行く日だけが勉強ではなく、授業がない日も毎日勉強をし、学力も継続力も身につけます。

毎日の学習計画立て

毎日の勉強は、事前に立てた学習計画を基に行います。学習計画は、週末に翌週分を1日ずつ立てていきます。

学習計画を立てる理由は、次の4つを防ぐためです。
①計画を立てないと、学習習慣が身につかない。
②計画を立てないと、出された宿題だけやればいいと主体性が身につかない。
③計画を立てないと、何を勉強したら良いか分からず、結局勉強しなくなってしまう。
④計画を立てないと、先の予定から逆算する力が養われない。
以上のことから、学力向上のために、計画立ては必須だと考えております。

その他の特徴

毎日使える自習室

自習室は土日も祝日も空いています(月〜金16:00-22:00, 土日13:00-22:00)。フリードリンクや生徒用のWi-Fiも完備しています。ほとんどの生徒が家ではなく、自習室に来て勉強をしています。自習室の利用は強制ではありませんが、9割近い生徒が週に5回以上塾に来ます。

提出物チェック

長期休み明けと、定期テスト時に回収される学校の提出物のクオリティチェックを行います。多くの生徒が、提出物のワークは「解いて丸つけさえすれば良い」と考えていますが、それではもったいないです。OKUNO塾では、内申加点される提出物になるようにさせます。提出物を塾でチェックをし、必要があれば加筆修正させます。

授業録画

体調不良や部活などで授業を欠席する生徒のために、授業の録画をしています。休んだ生徒は、後日録画された授業動画を見ながら勉強することができるため、単元の抜け漏れが起きません。

指導料

※神奈川全県模試で5教科偏差値55以上の場合は、特待生制度(指導料の減額、卒業まで有効)が適用されます。
※初回の個別面談で、全ての費用をご説明します。

生徒・保護者の声

よくある質問

学区の西中原中の生徒が一番多いです。その他には、東高津中橘中などの近隣の中学の生徒も比較的多いです。さらに、一駅離れた宮内中(最寄り:武蔵中原駅)の生徒や、二駅以上離れている西高津中(最寄り:高津駅)、中原中(最寄り:新丸子駅)、住吉中(最寄り:元住吉駅)の生徒もいます。また、横浜市の中学に通っている生徒もいます。小さな塾ではありますが、大変ありがたいことに、遠方から大勢の生徒に通っていただいております。(2022年10月現在)

昨年は半数以上の生徒が定期テスト5教科400点超えでした。また、今年の中3生は三人に一人が特色検査実施校(多摩高校や翠嵐高校など)を受験予定です。

2週間の体験授業がございます。当塾は、大手塾から移ってきた生徒が半数以上在籍しております。

当塾の授業では、その日の宿題を行うために自習時間を設けています。通常は授業の後半に自習時間をとりますが、授業に遅れる生徒がいる場合は、最初の15分ほどを自習時間にしますので、特に遅れることは気にされなくても大丈夫です。

また、授業の録画を撮りますので、万が一大幅に遅れる日があったとしても、授業録画を後日見ていただければキャッチアップができます。

当塾で受けていただく神奈川全県模試にて、5教科(中1の最初の全県模試のみ3教科)偏差値が55以上の場合、毎月の指導料がお安くなります。1度でも55以上を取れば、卒業までずっと特待生制度が適用されます。

大変申し訳ありませんが、駐輪場はございません。お手数ですが、武蔵新城駅の有料駐輪場をご利用ください。