【衝撃】大ヒット「うんこ漢字ドリル」に続き「うんこなぞなぞ」まで発売される

うんこ漢字ドリルとは、例文のすべてに「うんこ」という言葉を使った漢字ドリルである。

教育業界で知らない人はいないだろう。

2017年の発売以来、累計発行部数は566万部を超える大ヒットとなっている。

普通の漢字ドリルなら当然ここまでの大ヒットはありえない。

「うんこ」に特化したからこそ、これだけの売り上げがあったのだろう。

子どもたちを引きつけるワード「うんこ」これは昔も今も変わっていないようだ。

そんなうんこドリルシリーズに新たな仲間が加わった。

その名も「うんこなぞなぞ」である。

子どもたちが大好きな「なぞなぞ」と「うんこ」をMIXした今までにない最強なぞなぞ本である。

もちろん必ず「うんこ」が出てくるなぞなぞである。

「うんこ」というワードを使っているが、作成への思いは決してふざけていない。大真面目に作られている。

2020年の新学習指導要領を踏まえ、強化される「思考力」などの力をつけることができるなぞなぞ本を作りました。「うんこ」×「なぞなぞ」という子どもが大好きな組み合わせで、これからの社会に必要な語彙力・想像力・思考力・発想力・コミュニケーション力等の「考える力の土台」を育むことができます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000164.000003336.html

学習指導要領を踏まえ作成されていること。語彙力や想像力、思考力などまで鍛えられること。

「うんこ」はすごいのである。実際に問題を見てみると、小学生向けの教材は、大人でも十分楽しめる。

内容も、もちろん面白いので是非子どもと一緒に解いてみるのが良いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です