小学生クラス

小学生クラスの特徴

少数制の個別指導

小3〜小6生を対象に指導をしています。小学生は集中力が続かない場合が多いので、すぐにサポートできるよう先生の前で勉強をしてもらいます。また学習理解度を把握するため、丸つけと解説は先生が直接1対1で行います。その際、間違えた問題などは丁寧に解説します。

一人ひとりに合わせた勉強

小学生クラスで使用するテキストは、生徒の学力に応じて異なります。これは一人ひとりに合わせた勉強を重視しているためです。なお、勉強ができるようになれば、学年を超えて勉強をしていただきます。日々コツコツと勉強を行い、学力を伸ばして先取り勉強ができるようになりましょう。

毎回の授業連絡

毎回の授業連絡をOKUNO塾公式LINEから保護者の方へお送りしています。連絡内容は「勉強時間・勉強内容」の他に「今日の学習について」です。勉強でよくできたところ、あるいはできなかったところなどをできるだけ細かくお伝えします。

教科・教材

算数・国語・英語

学習教科は算数・国語・英語の3教科から自由に選んでいただけます。「まずは1教科から」でも構いませんし「最初から3教科」でもOKです。

先生が生徒のレベルに合わせた教材を選びます。得意な科目は難しい教材や1つ上の学年の教材を、苦手な科目には基礎的な内容の教材を使います。

得意な教科を伸ばすことも、苦手な教科を克服することも重要です。教科に迷うようでしたら、お気軽にご相談ください。途中から教科を増やすことも可能です。

教室日・学習時間

月火水木金
15:30〜18:30

教室時間は15:30〜18:30、学習日は週2回です。ご入塾の際に通われる曜日を決めていただきます。なお他の習い事と重なった場合を考慮して、年に1回、曜日の変更が可能です。

学習時間は当日の学習内容によって異なりますが、初めのうちは1教科30分程度です。教室時間内であれば、何時に来て、何時に帰っても構いません。少しずつ勉強時間が増えるよう集中力を養いましょう。

会費

1教科あたり7,700円(税込)

会費は1教科あたり月額7,700円です。入塾金はありません。教材費は会費に含まれております。

各教科における指導の特徴

算数

算数は①計算問題、②文章問題、③図形問題を解きます。答えが合っているかだけでなく、解き方までチェックします。中学生を指導する先生が小学生も見るので、中学生になって数学が得意科目になるよう指導していきます。なお理解できていない単元を正確に把握するため、丸つけは先生が行います。現状、生徒の全員が算数を受講しています。

国語

国語は、大きく分けて①漢字、②文章読解問題、③音読の3つに分かれます。漢字は、文字を丁寧に正しく書くことを目標に、1文字1文字チェックします。読解問題は、400字〜800字程度の文章を読み、読解力を鍛えていきます。そして、音読は読解問題で解く本文を先生の前で読んでもらいます(音読テスト)。音読が学力向上に与える影響はとても大きいです。小学生のうちから基礎的なことを積み、国語を得意科目にしていきます。生徒の7割が、国語を受講しています。

英語

英語の特徴は4技能(Speaking, Listening, Writing, Reading)のトレーニングです。指導要領の改定により、小中学校の英語は4技能を求める問題が増えています。そのため、OKUNO塾の英語は読むだけでなく、書く量も聞く量も多いです。また、単語や文章の発音テストが毎回あります。英語の勉強をスタートして2年以内に英検3級の取得を1つの目標にしています。生徒の6割が、英語を受講しています。

よくある質問

最も多くいただく質問です。小学生はくもんに通われていた生徒が多いです。OKUNO塾は少数制を採用しているので、同じ時間帯に最大6名程度となります。必ず先生の目が届く人数となっています。

公立中学校に進学予定の小学生を対象にしています。学区は新城小ですが、橘小・末長小・大谷戸小・東高津小とさまざまな小学校から通っていただいております。中には徒歩30分以上かけて通う生徒もいます。

大変申し訳ありませんが、駐輪場はございません。お手数ですが、武蔵新城駅の有料駐輪場をご利用ください。

入塾の流れ

入塾をご検討の方は、OKUNO塾公式LINEより個別面談のご予約をお願いいたします。個別面談では、指導方針や指導方法・実際に使用している教材などについてご説明いたします。

なお個別面談の当日以降、計2回体験授業を行います。体験授業の教科と日にちはご自由にお選びいただけます。そして体験授業が2回終了し、入塾を希望される場合は入塾のお手続きとなります。

友だち追加