小学生クラス

自立型個別指導
クラス時間・料金

クラス時間:平日15:00-18:30
・自由入退室制ですので、クラス時間内であればいつでも教室にお越しいただけます。
・学習習慣をつけてもらうため、通い放題となっています。毎日教室で勉強してもOKです。

小学生クラスの流れ

指導方針

毎日出るミニ宿題
(継続力)

宿題は平均1日10分〜20分で終わる量を出します。この小さな積み重ねが大きな結果につながります。そしてこの継続力は一生の宝として大人になっても残り続けます。とはいえ、継続力を身に付けることはとても難しいです。そのため当塾では、しっかりと毎日宿題をこなせるように難易度と量をコントロールして出します。

褒める・驚く指導の徹底
(知的好奇心)

とにかく生徒を褒めること、そして驚くことを徹底しています。例えばプリントを終わらせれば「もう終わったの?〇〇君、すごいね!!」と驚き、褒めます。確認テストで高得点を取れば「ええ!100点だったの!?算数はバッチリだね。おめでとう!!」と驚き、褒めます。褒めるだけではなく驚くことで、生徒たちのやる気をグングン伸ばします。

楽しい習いごと
(自発性)

塾というよりは、楽しい習いごとをする場所です。公立中学に進む小学生向けのクラスなので、膨大な宿題や長時間の授業などもありません。のびのび、少しずつ、解ける問題を増やしていき、勉強の楽しさを知ってもらいます。楽しい習いごとをする場所だからこそ自分から塾に行き、自分から学ぶのです。こうして自発性を身につけていきます。

小学生クラスの特徴

一人ひとりに
合わせた自立型学習

小学生クラスで扱うプリントは18万ページ100万題の問題がありますので、生徒一人ひとりのレベルに合わせて進めることができます。苦手な科目は学年を戻って学習し、得意な科目は上の学年の勉強を進めることができます。

教科書に準拠した
英語学習

2020年、小学5・6年生は英語が正式教科になりました。それに合わせ、当塾でも教科書に準拠した英語を学ぶことができるようになりました。

指導報告書の作成

当塾で作成する指導報告書はクラスでの様子だけではありません。各単元プリントの進捗や正答率を全てデータとして記録しているため、得意な単元や苦手な単元を正確に反映しております。